NPO法人 BIO-IT研究開発機構
TEL048-747-0508

研究会の様子を動画で紹介

2019年3月19日研修会 大宮川鍋ビル特別室


変化した脳神経細胞に特定の遺伝子(ニューロD1)を導入するだけで、ミクログリアが神経細胞に変わり、脳中枢神経損傷を再生させる手法について解説しています。

理事長の見解は、こちらの記事でも詳しく紹介しています。↓↓

BIO-IT処置による生体反応と処置の本質および将来展望